大学で介護を専攻することができます

介護 大学

介護 大学について

大学で介護を専攻することができます

画像
4年制大学でも介護を専攻できるところが徐々に増えています。
国家資格である介護福祉士の資格を取得します。
この資格は認知症や寝たきりの人や医療ケアを必要とする人をサポートする仕事です。
現場を経験している教員により基礎知識から学び、つねに最新の情報や技術をフォローアップしていきます。
学内の実習室で介護のやり方を身に着け、並行して一年時から実習を行っています。
在宅介護、認知症、デイサービス、老人ホーム、障害者施設などに行き、実際に体験し、知識だけではなくサポートする技術とコミュニケーション能力を身に着けます。
大学では手話や点字なども学び、障害者とのコミュニケーション能力を高めます。
卒業後は、福祉施設に就職するだけではなく、福祉関係の企業に勤めることも選択肢の一つです。
さらに卒業後経験を積み、ケアマネージャーになる人や、起業して事業を始める人もいます。
大学院に入り教員を目指すことも可能です。
大学で学ぶことで、将来の選択肢が増えると言えます。

頭痛外来 大阪
激しい頭痛にお悩みの方、定期的に襲う頭痛などの症状で悩まされてる方は、一度御相談下さい。

介護 大学関連情報ページ

画像

介護のスペシャリスト目指し大学に行く

介護のスペシャリストになるために福祉学科のある大学に行く方はたくさんいます。
全国各地に福祉学
画像

介護福祉を学ぶ大学について

最近、4年制大学で介護福祉士養成のためのカリキュラムが出来始めました。
今までは専門学校や短期
画像

介護資格を取得できる大学について

介護の資格は色々な物が紹介されているようで、誰でも気軽に取得でき大学などで学ぶことが出来るます。
画像

介護について大学で学ぶ

日本では、現在介護を必要としている人が急増しています。
それに対して介護職に付いている人の数は

更新ページ一覧